野鳥撮影5年目突入、夫婦で鳥見奮闘記。目指せ日本で300種類


by atekichi
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

長野で探鳥6

こんばんは

長野で探鳥最後の話です。

オオマシコと遭遇してから、裏山を下山し今度は少し離れたところにある、ハクチョウの飛来地に行ってみました。

ハクチョウやカモの数は昨年より少し減っていましたが一羽だけミコアイサがいました。

他のカモは人懐っこいのですが、ミコアイサだけは全然近づいてきてくれません。

それでも、以前河口湖で出会った豆粒ミコアイサよりは近くで観察できました。


「ミコアイサ」
EOS 7D+EF400mm F4 DO
a0167480_18354059.jpg



さらに川の周りで「カッカッ」となくジョウビタキに出会いました。

今までジョウビタキをこんな近くで観察出来たことがなかったため、とても嬉しい瞬間でした。

「ジョウビタキ」
EOS 7D+EF400mm F4 DO
a0167480_1838243.jpg

a0167480_18381983.jpg

a0167480_18381764.jpg

a0167480_18383749.jpg

a0167480_18383579.jpg

a0167480_18385722.jpg


カッカッと鳴いた後に必ず尻尾をプルルルッと小刻みに震わすのは何故なのでしょうか?
ずっと見ていても飽きないですね。
[PR]
by atekichi | 2013-02-25 18:40 | 長野