野鳥撮影5年目突入、夫婦で鳥見奮闘記。目指せ日本で300種類


by atekichi
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:旅行( 2 )

mini御柱(続き)

こんばんわ

前回の記事は相方のデジスコとコンデジの写真でした。

今回は私のカメラで撮った写真です。

御柱祭の時にはこのデジ一は持っていけませんでしたので、御柱の前に行った鳥見の話です。

前回言いましたように、訪れた湖はアルプスを見渡せる素晴らしい所でしたが、大変寂れていました・・・ しかし野鳥・虫にとってはいい環境でありました。

a0167480_2003482.jpg

a0167480_2004953.jpg

いかに寂れているかと言いますと・・・
a0167480_2044760.jpg

ベンチにコケがびっしりです。なんだか毛蟹みたいになています。

ヒトが訪れないということは、鳥達もヒトに馴れていなく非常に警戒心が高かったです。
こっちでの公園では近くで撮らせてくれるカモ達もここでは200m離れたところから・・・
「キンクロハジロ」
a0167480_207405.jpg


まったく近づけないので、しかたなく湖畔をのんびり散策していると、前方の茂みからオシドリのペアが飛び出してきました。この時がオシドリの初見でした。
a0167480_2011229.jpg

雄は顔が写っていません。ピントも甘々ですが記念ですので!

その後上空をノスリが飛んでいたのでパシャリ
a0167480_20131272.jpg

a0167480_201326100.jpg


湖畔の周りにカワラヒワがいたので一応撮ってみました。
んで、先ほど写真を取り込んで見るとカワラヒワではなく、「ベニマシコ雄」でした・・・
なんてこった・・・
てっきり「カワラヒワ」だと思っていたので、こんな遠くから撮ったこの一枚しかありません。ちゃんと観察しておけば・・・
a0167480_20182110.jpg


鳥があまりいないので、近くにいた虫を撮ってみました。
背中に綺麗な青い毛が生えた蝶?蛾?
a0167480_20204911.jpg

最近見かけなくなった「糸トンボ」の仲間
a0167480_20215452.jpg


今回初めて「ふきのとう」を見ました
a0167480_20224815.jpg


なんだか、虫も花も綺麗に撮るって難しいですね。
う~む、やっぱり写真って難しい・・・

なんだかダラダラ写真を載せてしまい重い記事にってしまいました・・・

野鳥ランキングに参加しています。
↓ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
[PR]
by atekichi | 2010-04-14 20:27 | 旅行

mini御柱

この土日は相方の実家がある長野に7年に1度の御柱を見に行ってきました!

御柱と言えば諏訪湖の御柱が有名ですが、実は長野の各地で御柱際は行われているのです。

私も今回初めて知りました。

私が見に行ったのは信州新町の御柱で、2本の大きな御柱をみんなで綱を使い神社まで引っ張っていき奉納するという行事でした。

はっきり言ってもの凄く疲れましたが、奉納した後の達成感は何ともいえない心地よさでした!

この二本の御柱を1km強離れた神社まで運びます。
a0167480_19251393.jpg

よく分かりませんが天狗様もいました。天狗様を祭っている神社なのかな?
a0167480_19265025.jpg

少し変わった獅子舞?も待機です。
a0167480_19275296.jpg

祈祷をささげ奉納の準備です。
a0167480_19283162.jpg

梃子の原理を用いて御柱を転がします。
a0167480_1929244.jpg

御柱を運びます。写真はまだ動きだす前、ここからが地獄の始まり、重いのなんのって・・・
a0167480_19302892.jpg

2時間かけて神社に到着~
a0167480_19324723.jpg

さらに2時間かけて、御柱二本を立てます!
a0167480_19333448.jpg

a0167480_19342392.jpg

奉納しました!!みなさんお疲れさまでした!
a0167480_19343826.jpg

このあと食べた「おやき」のおいしかったこと

話変わって、ここからは一応野鳥の話

御柱は午後からでしたので、午前中は裏山にある小さな湖に行ってみました。

もちろんなんか野鳥がいるんじゃないかと淡い期待を込めて!

その裏山は南アルプスを一望出来る場所なのですが、ほとんど人が訪れないのかだいぶ寂れていました。
a0167480_19402214.jpg

とても静かで素晴らしい環境なのですが、池にいるカモ達はまったく人になれていなく、2~300メートル離れた湖の対岸に固まっていました。

湖畔を回って近づこうとすると警戒音を発してすぐに逃げるしまつ。つねに200メートル程の距離を保っち、全く近づくことが出来ませんでした。

仕方なく、湖畔を歩いていると前方の茂みから二羽のカモが飛び立ちました。
急いでシャッターを切ると、なんと初見の番のオシドリでした!
しかしこれまた警戒心が強く全く近づけませんでした。

デジスコを使い湖畔の対岸から辛うじて証拠写真だけは撮っておきました。
300メートルも離れていると肉眼ではほぼ見えませんでした・・・
流石のデジスコでもこれが限界
a0167480_19423825.jpg

a0167480_19425629.jpg


カモは人に寄ってくるものだと思っていましたが大きな間違いでした。

これぞ野鳥!!という経験をさせていただきました!

ちなみにその寂れた風景も撮ったのですが、そのSDカードを車に置きっぱなしにしてしまっているため、後日載せたいと思います!

野鳥ランキングに参加しています。
↓ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
[PR]
by atekichi | 2010-04-12 19:49 | 旅行