野鳥撮影5年目突入、夫婦で鳥見奮闘記。目指せ日本で300種類


by atekichi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:長野( 36 )

嬉しい出会い

ライチョウを探しているときに、霧の中から大きな鳥が目の前に降りてきました。

去年富士山でも出会ったあの鳥

「ホシガラス」

高山の鳥ですのでいるのは当たり前ですが、こんな近くに来てくれるなんてビックリです。

霧が出ていたおかげでしょうか。

必死に地面に嘴を突き刺し木の実?種子?を食べていました。

EOS 7D+EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM
霧がかかってもやってます。
a0167480_1092071.jpg

a0167480_109412.jpg

霧が晴れた一瞬を狙って
a0167480_10104389.jpg

あ、人間だ
a0167480_10105730.jpg


霧が晴れてしまいこちらに気づいたのか、飛び去ってしまいました。

いや~ ライチョウより興奮した出会いでした。
[PR]
by atekichi | 2011-12-27 10:12 | 長野

雷鳥

アカショウビン、チゴハヤブサを見に行ったあとは、ライチョウを探しに行きました。

去年は熊が出てしまい残念な結果になってしまったので、今年は違う所へ行ってみました。

ここはライチョウに出会える確率が一番高いのでは?

現地に着くと、そこはまだまだ雪が残る極寒の地

しかも、すさまじい霧で前が見えず。

引き返そうかとも思いましたが、せっかくきたので山小屋まで行ってみることに。

ぶるぶる震えながら山小屋に到着すると、さっそくライチョウに出会えました。

しかも霧も晴れて素晴らしい景色が

a0167480_9562684.jpg


「ライチョウ」219種類目
EOS 7D+EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM
a0167480_9572132.jpg

a0167480_9573624.jpg


周囲を歩くとたくさんのライチョウに出会えました。
若鳥?
a0167480_9582513.jpg


a0167480_9584371.jpg


この子は全く人を恐れず、というか人に関して興味がないらしく、足元を通り過ぎたりしていました。
肉冠を閉じています。
a0167480_9592110.jpg

開いたところ
a0167480_9593419.jpg


いつかは真っ白な姿も見てみたいですが、夏羽も模様が凄く綺麗で感動です。
[PR]
by atekichi | 2011-12-27 10:04 | 長野

カッコウ

チゴハヤブサを眺めているとどこからともなく飛んできました

「カッコウ」218種類目
鳴声は聞こえるけど姿はなかなか見られない子
チゴハヤブサと同じ木にとまり、一生懸命鳴いていました。
EOS 7D+EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM
a0167480_8294849.jpg

デジスコTSN-774+EXILIM FC150
a0167480_8295738.jpg


まさか出会えるとは思っていませんでしたので嬉しかったです。
[PR]
by atekichi | 2011-12-27 08:31 | 長野

チゴハヤブサ

戸隠を後にし向かったのは、毎年チゴハヤブサが来ると言われている有名な神社。

現地に着くとすぐに鳴声が聞こえてきました。

今年はまだ巣作りを始めていないそうです。

「チゴハヤブサ」217種類目
EOS 7D+EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM
a0167480_8225637.jpg

デジスコTSN-774+EXILIM FC150
グーッと
a0167480_8234781.jpg

パッ
a0167480_824345.jpg

a0167480_8244899.jpg

[PR]
by atekichi | 2011-12-27 08:25 | 長野

溶け込む

おはようございます。

アカショウビンを見た後しばらくブラブラしていると子育て中のコサメビタキに出会いました。


「コサメビタキ(巣)」
EOS 7D+EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM
a0167480_821858.jpg

どこにあるかわかりますか?

デジスコで覗いてみると?
デジスコTSN-774+EXILIM FC150
a0167480_844459.jpg

a0167480_851256.jpg


元気に育ってほしいですね。

あとは元気に囀っていた
「アオジ」
EOS 7D+EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM
a0167480_8124113.jpg

デジスコTSN-774+EXILIM FC150
a0167480_8125111.jpg

[PR]
by atekichi | 2011-12-27 08:13 | 長野
メリークリスマス

ご無沙汰しております。

みなさまお元気でしょうか?

ずっと鳥見をしていませんでしたが、最近鳥見をする機会がありましたので、久々に更新したいと思います。

といっても、内容は今年の6月に行った長野での話です。

去年はアカショウビンに出会うことができませんでしたが、今年は遠いながらも姿を見ることができました。


「アカショウビン」216種類目

番になっていました。
肉眼では米粒程度にしか見えませんでしたので、おおきくトリミングしております。

EOS 7D+EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM
a0167480_23595254.jpg

a0167480_013593.jpg


相方のデジスコです。
流石のデジスコもここまで距離があるとモヤモヤした感じです。

デジスコTSN-774+EXILIM FC150
a0167480_032632.jpg

ハルゼミを捕まえたようです。
a0167480_041978.jpg

プレゼント
a0167480_043472.jpg

a0167480_044789.jpg

a0167480_045912.jpg

a0167480_051370.jpg

思い切ってケラレさせてみました。
流石にズームをしていないとシャープに写ります。
a0167480_8334020.jpg


森の中にいる赤い鳥。すごく神秘的でした。
[PR]
by atekichi | 2011-12-25 00:08 | 長野
こんばんは

さてさて、年末に長野で見た鳥達の紹介です。

フクロウに出会い下山している途中で見つけた鳥達。

木の上に沢山のツグミを発見。

双眼鏡で覗いていた相方が突然

「レンジャク!!」

と声を上げました。

どうやらツグミの群れにまじってレンジャクがいたらしいです。

良く観察することが大切だと改めて認識しました。

「ヒレンジャク」
EOS 7D+EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM
a0167480_18583898.jpg

デジスコTSN-774+EXILIM FC150
a0167480_18595159.jpg


その後柿の木へ移動です。
EOS 7D+EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM
a0167480_1905792.jpg

a0167480_191842.jpg

今年の春先はレンジャクの渡来数が少なく、1羽しか見られませんでしたが、今年は多いかもしれません! キレンジャクも来てくれないかなぁ

「ホオジロ」
EOS 7D+EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM
a0167480_1932111.jpg

「カシラダカ」
EOS 7D+EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM
a0167480_193546.jpg

「カケス」
EOS 7D+EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM
a0167480_1942895.jpg

「エナガ」
EOS 7D+EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM
a0167480_194505.jpg


豊かな自然、大切にしてきたいものです!!


いつも応援ありがとうございます!

ランキングに参加してますので
ポチっとクリックして頂けたら嬉しいです。
  ↓
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
[PR]
by atekichi | 2011-01-04 19:06 | 長野
あけましておめでとうございます!!

年末は体調不良により(初めて救急車を呼ぼうかと思いました・・・)、ブログの更新・皆さんの所へ行けませんでした。

いまだすっきりはしませんが休みもあと1日!!踏ん張りたいと思います。

今年もよろしくお願いいたします。

さて、石垣島や12月に出会った鳥達のことがまだ書ききれていませんが、12/30、12/31と思いがけない嬉しい出会いがありましたので先に書いてしまいます。

あ、ひさし振りと興奮した出来ごとでしたので、結構だらだら長いです・・・

年末・正月、相方の実家である長野県に帰省してきました。

相方は本日仕事ですので、12/29日に仕事終わってそのまま長野へ行き昨日の夕方神奈川へ帰ってきました。

初めての冬長野です。

新潟に近い方ですので、結構寒いです。 ですのでスタッドレスタイヤを履いてドキドキしながら行ってきました。初スタッドレスでドキドキです。

そして、せっかく大自然に行くのだから鳥見もすることに!

実家のすぐそばの山には小さな池があります。いつ行っても誰もいません。

昨年の春先に、この池にいくとベニマシコがお出迎えしてくれたので、アルプスとベニマシコを見に行ってみました。

流石山道・・・ ちょっと怖かったです・・・

少し道幅が広くなったところでパシャリ、右は崖ですので怖い怖い・・・
a0167480_9282963.jpg

目的地の池8(全て凍っていました) 音もなくただシンシンとするだけ 最高です。
a0167480_9294988.jpg

獣の足跡があちらこちらに・・・ 春・夏は熊もでます
a0167480_9311021.jpg

雲で隠れていますがアルプスの一部が見えます。
a0167480_9322396.jpg


時間は14時過ぎ、ヒヨドリ・ツグミ以外はほとんど鳥の姿はありません。

今回は下見と言うことで、下山開始です。

ノロノロノロノロとしばらく車を走らせると、突然相方が

「なんかいる!!!! フクロウ!?」

と興奮しています。

こんなところにフクロウがいるわけがない、ましてやこんな明るい晴れた日に・・・

馴れない雪道で四苦八苦しながら、5m先にある左の電線をみると、大きな毛の塊があります。

うっすら目を開けてこちらをみています。

「フクロウだ!!」

もちろん大興奮です。

まさかフクロウに出会えるなんて!残念なのがカメラの用意をしていなかったこと。

すぐに、森の中へ帰っていきましたが、一番見たかった念願の「フクロウ」に会うことが出来ました!!!

その後2人で大興奮しながら温泉につかり

明日の予定を変更です。

ほんとは大晦日ですので、ごろごろのんびりする予定でしたが、朝からもう一度フクロウを探しに行くことに。

もちろん、昼間に姿を見られる確率は低いのですが、少しでも可能性があるのならばと

31日の朝、寝坊しまして9時半に出発、凍った山道をパティ子(愛車のJeepパトリオット)が行く。

私は運転に集中、相方が必死に目を凝らします。

天気は快晴、昨日は運が良かっただけと、見つからなかった時のショックを和らげるためネガティブ思考で突き進みます。

すると、またもや相方が

「いたいた~!!!」

っと、右前方に昨日の子を発見!! 後ろ姿です。

今度は枝に止まっています。

ここで車を止めたら警戒心の強いフクロウは逃げてしまいます。

グッとこらえてそのまま前進。

しばらく進んで道幅が広がったところで双眼鏡で確認。

・・・が見失ってしまいました。いったん目を離すと茶色い枝に隠れて分からなくなります。

せっかくのチャンスを逃してしまいました。

しばらくは戻ってこないだろうと、いったん下山です。

お昼を食べて、昨日と同14時過ぎにもう一度行ってみるがもちろんいません。

姿を見られただけでも、幸運なことと思いながら進んでいくと、また相方が

「いたいた!!!」

と杉林にいるフクロウを見つけました。

驚かさない様に、その場を離れ、相方はデジスコで遠くから撮ることに。

私は、小高い丘の上にある雑木林に身を潜めて撮影です。

「モミヤマフクロウ」170種類目
フクロウには4つの亜種が存在し、北海道には「エゾフクロウ」本州北部に「フクロウ」中部に「モミヤマフクロウ」南部・四国・九州に「キュウシュウフクロウ」とに分かれています。
この子はモミヤマフクロウということになります。
遠くからでは分かりませんが、光が当たると綺麗な濃い青い目をしていました。
雪がちらつき始めての撮影になりました。
EOS 7D+EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM
まだ眠そうです。
a0167480_10132828.jpg

ちょっとトリミング
a0167480_10134847.jpg

しばらく双眼鏡で眺めていたのですが、山の上の方から地元の方が降りてきまして、飛んでいってしまいました。 厳しいでしょうがこんな大自然で暮らすのもいいかもしれませんね。

そしてなんと帰り道にまた同じ子がいました。

朝止まっていた枝に戻ってきていました。

ここがお気に入りのようです。

今回は隠れる場所もないですので、かなり離れて車の陰に隠れながらデジスコで撮影。
デジスコTSN-774+EXILIM FC150
a0167480_10213522.jpg

a0167480_10214312.jpg

EOS 7D+EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM

まさかまさかのフクロウに大感激、凄く大きくてビックリです。

しかも予期せぬところで見つけるとなるとさらに格別です。

しかも、里山にもどるとヒレンジャクの群れにも遭遇。
写真はうまく撮れませんでしたが次の記事で載せます。

この2日間で出会った鳥
スズメ・ヒヨドリ・シジュウカラ・ハシボソガラス・トビ・ダイサギ・ツグミ・カワラヒワ・カシラダカ・ホオジロ・エナガ・コゲラ・アオゲラ・アカゲラ・カケス・ヒレンジャク・モミヤマフクロウ
なかなか充実した鳥見でした。
ここはほとんど人がいませんので気ままに過ごすことができるお気に入りの場所です。


いつも応援ありがとうございます!

ランキングに参加してますので
ポチっとクリックして頂けたら嬉しいです。
  ↓
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
[PR]
by atekichi | 2011-01-02 10:37 | 長野
おはようございます。

久しぶりの2連休で休みを満喫しております。

昨日は早朝から富士山で鳥撮り(その模様はまた後日書きます)
今日は田園巡りでもしようかと思いましたが、たまにはゆっくりでもしようかと鳥見は無しです。

ですので本日は我が家のアイドル「ぽー」「いくら」を放鳥しながら長野編の続きを書きたいと思います。

いよいよ高山へ!

そこは標高2700mm

鳥達は囀り、高山植物が生い茂り、眼下には雲海が広がる別世界でした!

となるはずだったのですが・・・

前日の雨のおかげで霧が発生し、数メート先も見えない最悪の状態でした。

山荘の方もこんなに視界が悪いの珍しいと・・・

しかし、ライチョウは霧が出ている時が出会いのチャンスとのことでしたので、ほとんど誰も出歩かない中ちょっと散策してみました。

イワヒバリの囀りはしきりに聞こえるが姿はまったく見えず、唯一写真に撮れたのがこれ

「イワヒバリ」129種類
EOS 7D+EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM
a0167480_9491879.jpg

最悪です 果たしてこれは見たと言えるのでしょうか・・・

そしてさらに最悪な事態が・・・

なんと熊があちらこちらに出没、外出禁止になりわずか30分足らずで下山する羽目に!!

なんてこった、この日を楽しみに仕事を頑張ってきたのに

と、残念な結果になってしまいました。


これだけでは、寂しいので去年5月に行った小笠原で撮った「オガサワラノスリ」と今春勉強会で訪れた軽井沢でみつけた「イワツバメ」も紹介します。


「オガサワラノスリ」130種類目
小笠原諸島にしか生息しておらず、個体数も数十羽しかいないためレッドリストに記載されている鳥です。
小笠原諸島には猛禽類はこの子しかいないため飛んでいればすぐに見つけることが出来ます。
残念なことに、この時は野鳥に興味を持っておらず写真がこれしかありませんでした・・・
カメラもコンデジです
a0167480_105184.jpg


「イワツバメ」131種類目
今年の6月に毎年軽井沢で行われている勉強会に参加したときに見つけました。
数十羽が飛びまわり子育て・巣作りに勤しんでいました。
これまたコンデジでの撮影となり・残念
スーツ姿でツバメを撮る怪しいやつになっていました
ヒナが中にいました。
a0167480_1092859.jpg

これから巣作りをするそうです
a0167480_1094155.jpg

スズメがヒナにちょっかいを出しにきてました
a0167480_1011890.jpg

これは葛西で撮ったイワツバメ
距離が遠くてこんな感じ
a0167480_10115552.jpg

デジスコTSN-774+EXILIM FC150


おまけ
小笠原の写真
「ザトウクジラ」
a0167480_10124794.jpg

ボニンブルー
a0167480_1013767.jpg

シーカヤックでしかいけない「ジニービーチ」
a0167480_10151341.jpg


あ~ 小笠原に移住したい

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
[PR]
by atekichi | 2010-09-12 10:16 | 長野
こんばんは

ご無沙汰しております。

最近は忙しく、鳥見にいけておりません・・・

が、今週は久々の土・日とお休みなのです!!

ですので土曜は鳥見に行ってみたいと思います!!



そして今日はお盆に相方の実家である長野へ帰省したときのお話。

お墓参りのついでに鳥見もしてきましたのその成果をバババーンと報告です。

今回のメインは高山の鳥です。

その名も「ライチョウ」「ホシガラス」「イワヒバリ」「カヤクグリ」です。

カヤクグリ以外はまだ見たことがありませんので楽しみです。

果たして無事に出会うことが出来たのか??

と、その前に、今回も戸隠へも行ったのでその成果から

今回は時期が悪く、バーダーさんはもちろん鳥達もほとんどいませんでした・・・

その代り観光客の子連れの方が大勢、そんな中での鳥見となりました。

しばらく杉林を進んでいくと現れたのがこの子
「ミソサザイ」の幼鳥です。
親の後についてちょこまかはしゃいでました。まだ口元のゴムパッキンが残っています。
ストレスを与えないよう、近づきたいのをグッとこらえてデジスコでの撮影にしました。(相方さんお願いします)

「ミソサザイ」幼鳥
デジスコTSN-774+EXILIM FC150
a0167480_189277.jpg



そしてすぐ近くにゴジュウカラもいるではありませんか、普段は幹につかまっているのにこの子は地面にいて必死になにかを食べていました。危うく見逃す所でした。
「ゴジュウカラ」
a0167480_18134466.jpg


これがいつものゴジュウカラ
この日は沢山出会うことができ、綺麗に写すことも出来ました! やった!!
EOS 7D+EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM
a0167480_1816411.jpg

a0167480_18161888.jpg

a0167480_18162740.jpg


そして、最後に出てきてくれたのがこの子
「キバシリ」
二度目の出会いです。
前回は特徴のある曲がった嘴が見れませんでしたが、今回は見ることができました。
一応証拠写真も撮れました!
「キバシリ」
EOS 7D+EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM
a0167480_18473525.jpg



オマケ
この日は蝶が沢山飛んでいました。
初めてみる蝶です
「ミヤマカラスアゲハ」
a0167480_18501636.jpg

a0167480_1850322.jpg


「ユウレイダケ」
幽霊みたいなキノコです
a0167480_18514782.jpg



次回は、いよいよ高山地帯へ
はてさてどうなるのでしょうか?


にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
[PR]
by atekichi | 2010-09-09 18:53 | 長野