野鳥撮影5年目突入、夫婦で鳥見奮闘記。目指せ日本で300種類


by atekichi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

タグ:ノビタキ ( 4 ) タグの人気記事

13時ごろ宗谷岬を出発し14時頃ベニヤ湿原へ到着です。

ここは、サロベツともメグマ湿原とも異なる湿原でした。

バーダーの姿もほとんどなく、のんびり探鳥するにはいいかもしれません。

が、他の湿原同様、日影がなく広大な広さです。この時期に行かれる方はしっかり熱中症対策をした方がいいと思います。

ベニヤ湿原で出会った鳥

「オオジュリン」
Kissx7+EF70-300mm F4-5.6L IS USM
a0167480_20181562.jpg

a0167480_2019928.jpg


「コヨシキリ」
EOS 7D+EF400mm F4 DO
a0167480_20203262.jpg

a0167480_20201739.jpg

a0167480_20205382.jpg

a0167480_20204472.jpg

Kissx7+EF70-300mm F4-5.6L IS USM
a0167480_20373881.jpg



そして囀りは聞こえるが、なかなか姿を見せない

「シマセンニュウ」260種類目
EOS 7D+EF400mm F4 DO
a0167480_20231729.jpg

a0167480_20232798.jpg

a0167480_20233659.jpg



「ノゴマ」
EOS 7D+EF400mm F4 DO
a0167480_20251735.jpg


「チュウヒ」
EOS 7D+EF400mm F4 DO
a0167480_20253931.jpg

Kissx7+EF70-300mm F4-5.6L IS USM
a0167480_20261651.jpg


「トビ」
Kissx7+EF70-300mm F4-5.6L IS USM
a0167480_20261657.jpg


ここでもたくさんの

「ノビタキ」
EOS 7D+EF400mm F4 DO
a0167480_20265335.jpg

a0167480_2027974.jpg


Kissx7+EF70-300mm F4-5.6L IS USM
a0167480_2027243.jpg

a0167480_20273428.jpg

a0167480_20274440.jpg


湿原に隣接している海岸では

「ヒバリ」
EOS 7D+EF400mm F4 DO
a0167480_20285382.jpg


Kissx7+EF70-300mm F4-5.6L IS USM
a0167480_20293864.jpg


17時頃ベニヤ湿原を出発し、宿泊ホテルへ向かいます。

ここから運気が下がってくことに・・・


続く
[PR]
by atekichi | 2013-08-01 20:31 | 北海道
風が強いせいか、シマアオジも囀りを止め、草むらの中へ消えていきその後姿を見ることは出来ませんでした。

風が強く鳥達もあまり姿を見せてくれませんが、そんな中相方が見つけてくれました。

遠いですが

「ノゴマ」258種類目

EOS 7D+EF400mm F4 DO
a0167480_1535874.jpg


Kissx7+EF70-300mm F4-5.6L IS USM
a0167480_1551387.jpg



そして

「ノビタキ」

EOS 7D+EF400mm F4 DO
a0167480_1553985.jpg

a0167480_1552986.jpg


Kissx7+EF70-300mm F4-5.6L IS USM
a0167480_1555931.jpg

a0167480_1554920.jpg


続く
[PR]
by atekichi | 2013-07-21 15:08 | 北海道
こんばんは

先日ちょっと早い夏休みを頂き

6月29(土)~7月6日(土)まで7泊8日の北海道旅行に行ってきました。

年に一度の贅沢旅行です。 その代りこの2週間休みなしです・・・

なぜ北海道にしたかと言いますと、福島のアクアマリン水族館で出会い一目ぼれしたエトピリカに会いたいというのが動機でした。 

そして北海道の鳥を調べているうちに、シマアオジ、ギンザンマシコ、クマゲラ、シマフクロウなども見てみたいと思い、稚内から根室までの大移動旅行を企てたのです。

今回の日程は

6月29日:稚内サロベツ湿原でシマアオジ
   宿泊:稚内グランドホテル

6月30日:稚内サロベツ湿原でシマアオジ、オオジシギ、アカエリカイツブリ
   宿泊:天北の湯 ドーミーイン稚内

7月1日:稚内サロベツ湿原でシマアオジ、オオジシギ、アカエリカイツブリ
   宿泊:天北の湯 ドーミーイン稚内

7月2日:朱鞠内湖湖畔でクマゲラ、ヤマゲラ
   宿泊:レークハウスしゅまりない

7月3日:旭岳でギンザンマシコ
   宿泊:湯元 湧駒荘

7月4日:旭岳でギンザンマシコ、夜は養老牛温泉でシマフクロウ
  宿泊:養老温泉 藤や

7月5日:根室の落石ネイチャークルーズでエトピリカ、夜は養老牛温泉でシマフクロウ
  宿泊:養老温泉 藤や

7月6日:帰りの飛行機まで近場で探鳥、夕方神奈川の現実世界へ

という贅沢かつ無謀な計画を立てました。

私達の旅行は大抵、嵐やらなにやら起きるのですが、今回は果たして??



旅行に行く前に、相方はKissx2からKissx7にチェンジです。

私は、カメラ:EOS 7D
    レンズ:EF400mm F4 DO
         EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM

相方はカメラ:Kissx7
レンズ:EF70-300mm F4-5.6L IS USM
    ネオコンデジ:PowerShot SX50 HS

デジスコはお休みです。


稚内空港に着いてすぐにレンタカーを借りに行きます。

今回は大移動ですので借りたのは

トヨタのアクアです。
a0167480_2046810.jpg

よろしくね。


稚内の景色は素晴らしく、鳥の密度も濃いです。

レンタカー屋の周りにであちこちと鳥が囀っています。 ここで鳥見に夢中になりなかなか動けない2人ですが、移動に時間がかかるのを思い出し、後ろ髪を引かれながら急いでサロベツ湿原センターへ向かいます。

1時間ほど走りサロベツ湿原センターに到着し、そそくさと整備された木道を散策です。

サロベツ湿原と利尻富士です。
a0167480_20524920.jpg

いや~ 花が咲き乱れ素晴らしいところです。

木道を歩いてすぐにこの子がお出迎え。

「ノビタキ」
EOS 7D+EF400mm F4 DO
a0167480_20544420.jpg

a0167480_20552093.jpg

a0167480_2055933.jpg


Kissx7+EF70-300mm F4-5.6L IS USM
a0167480_20561510.jpg

a0167480_20562452.jpg


この時期はみんな子育て中です。

しばらく歩くと、遠くでシマアオジの独特な囀りが聞こえてきました。

自然と速足になります。

初日は下見を予定していたのですが、あっさり見ることが出来ました。

「シマアオジ」255種類目

EOS 7D+EF400mm F4 DO
a0167480_14484157.jpg


Kissx7+EF70-300mm F4-5.6L IS USM
a0167480_20595840.jpg


PowerShot SX50 HS
a0167480_20594438.jpg


遠いですが双眼鏡でばっちり綺麗な姿を見ることができました。

そして夜は稚内名物タコシャブです。
お通し
a0167480_2124926.jpg

水タコの薄切り
a0167480_212628.jpg

着けだれ
a0167480_212408.jpg

タコシャブ
a0167480_2132666.jpg

いくら丼
a0167480_2134884.jpg


いくら丼はいまいちでしたが、タコシャブは絶品でした。


翌日もシマアオジを見に行きます

続く
[PR]
by atekichi | 2013-07-16 21:05 | 北海道

さらなる目覚め の続き

引き続き、北海道(知床~釧路)

使用機材
カメラ:CANON EOS Kiss×2
レンズ:付属のズームキットレンズ、EF-S55-250mm

阿寒湖周辺に移ります

ノビタキ(雌)
この頃になるとなんとなく鳥を見つけると写真をとるようになる。
茶色くて地味だと思ったがスズメではないなと思ったのでパチリ
どうやら雄は綺麗らしい、いずれは雄を撮りたいもんだ。
a0167480_20522158.jpg

コガラ
シジュウカラだと思っていたらコガラという鳥でした。
シジュウカラとは模様が全然違いました・・・
a0167480_20565115.jpg

ハシブトガラ
これもシジュウカラだと思って撮っていました。
どうやら上のコガラに非常によく似たハシブトガラといい、比較的珍しいようだ。
コガラよりハシブトガラの方が頭に光沢があるらしいが、野外での区別は不可能に近いらしい。
はっきり言って、どちらも同じに見えるし実はコガラなんじゃないかと思うが、心の目でみると若干頭に光沢があるように見えなくもない。 ・・・いや、光沢がある! ハシブトガラに違いない
a0167480_2153662.jpg



冬支度するエゾリス
a0167480_22114282.jpg

まりもで有名な阿寒湖
a0167480_2212297.jpg

時間によって湖の色が変わるオンネトー
a0167480_2213632.jpg


さらに続く

野鳥ランキングに参加しています。
ぽちっと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村
[PR]
by atekichi | 2010-01-26 21:06 | 野鳥